07年6月発売!!
  (2007(平成19)年6月15日発行)


  『ナニワのオッチャン弁護士、映画を斬る!
     SHOW−HEYシネマルーム12

                   (定価  1900円 税別)
                 ISBN978−4−286−02870−5
 お待たせしません!?
 2007年2月の『ナニワのオッチャン弁護士、映画を斬る!
SHOW−HEYシネマルーム11』
に続き、『ナニワのオッチャン弁護士、映画を斬る!SHOW−HEYシネマルーム12』が完成しました。

 『パート12』は、06年8月9日から11月9日までの3カ月間に私が現実に映画館か試写室(会)もしくは宣伝用ビデオで観た合計74本の映画と12月9日に観た『硫黄島からの手紙』を加えた合計75本の映画(洋画39本、日本映画26本、韓国映画4本、中国・香港映画4本、台湾映画2本』)を取り上げています。
 まずは目次をご覧いただき、気になる映画からお読み下さい。弁護士の視点、58年の人生経験からの視点、スケベ親父の視点、ミーハーな視点・・・と様々なSHOW−HEYの視点から書いた評論にきっと、はまるはずです。また是非映画も見て下さい。映画からいろいろなことを学び、感動して涙を流すことによって、これまでと違う世界を味わえると思います。そして皆様の御意見・御感想をお聞かせ下さい。
 なお、次回は秋頃にシネマルーム13と14が同時出版の予定です。こちらもご期待下さい。
 *    *    *    *    *    *    *    *    *    *   *  
*『シネマルーム12』は朝日21関西スクエア会報vol95
                    で紹介されました。
                              内容

 本書は書店でもお求めいただけますが、
   当方へメール・FAXでもご注文いただけます。
送料は別途ご負担願います。
なお5冊以上ご注文の場合は送料は当方にて負担します。


 
また、 初回作『SHOW−HEYシネマルームT〜二足のわらじをはきたくて〜』
      第2作『社会派熱血弁護士、映画を語る SHOW−HEYシネマルームU』
      第3作『社会派熱血弁護士、映画を語る SHOW−HEYシネマルームV』
      第4作『ナニワのオッチャン弁護士、映画を斬る!
                            SHOW−HEYシネマルーム4』

      第5作『坂和的中国電影大観 社会派熱血弁護士、映画を語る
                               SHOW−HEYシネマルーム5』
 
      第6作『ナニワのオッチャン弁護士、映画を斬る!
                            SHOW−HEYシネマルーム6』

      第7作『ナニワのオッチャン弁護士、映画を斬る!
                            SHOW−HEYシネマルーム7』

      第8作『ナニワのオッチャン弁護士、映画を斬る!
                            SHOW−HEYシネマルーム8』

      第9作『ナニワのオッチャン弁護士、映画を斬る!
                            SHOW−HEYシネマルーム9』

      第10作『ナニワのオッチャン弁護士、映画を斬る!
                            SHOW−HEYシネマルーム10』

      第11作『ナニワのオッチャン弁護士、映画を斬る!
                            SHOW−HEYシネマルーム11』

のご注文もお待ちしています。

 
お名前・送付先ご住所・連絡先電話番号・ご購入冊数をメールにてお知らせ下さい。
  ご注文はこちらまで